BLOG

松山に行ってきました。

2014年10月13日

先週末は青年会議所の全国大会で松山に行ってきました。四国には見たい建築がたくさんあるのですが、タイトなスケジュールと台風接近のため、建築を見ることも観光もできませんでした。後ろ髪を引かれつつ帰路につきましたので、いつの日か必ず再訪し、四国建築三昧の旅を実現したいと思います。

全国大会では様々なフォーラムが準備されているのですが、今回は星野リゾートの「星野佳路」さんの基調講演が印象的でした。正直に言うと、あまり詳しく存じていなかったのですが、参考になるフレーズが多く刺激的でした。

ホテル業は開発・所有・運営からなるそうなのですが、バブル崩壊やホテル飽和状態に直面し、経営方針の見直しが迫られた際に、「運営」に特化したホテル業を選択し、現在に至っているとのことでした。運営の肝(きも)は「人」。限られたリソース(従業員)で、最高のホテル「運営」を行うための五つのキーワードのお話しでした。

1.ビジョン・価値観の共有

2.コンセプトへの共感

3.情報とプロセスの共有

4.醍醐味満喫

5.自分でコントロールするキャリア

建築をつくる過程で携わる施主や現場代理人、職人たちを一つのチームと考えると、この五つのキーワードは、私たちの業界でも置き換えて考えられるなあなどと聞いておりました。きっとこれらのキーワードが共有できるチームであれば、できる建築はもっと豊かになるはずですので、今後は、この言葉たちを意識していきたいと思います。

IMG_4625